工事ギャラリー

釜谷改良工事で施工した工事の内容を一部公開いたします。

下記右欄に他の工種のリンクがあるので、そちらもご覧になってください。

【道路土工】

 掘削工(ICT)

 

 道路を建設するために不要な土砂を、重機(バックホウ)で掘削します。 最先端のアイコンストラクション技術を使用しているので
 3次元データと衛生電波を受信した重機がオートコントロールで作業しています。

 盛土工(ICT)

 

 
 道路を建設する高さまで土砂を盛土します。アイコンストラクション技術を搭載した重機(ブルドーザー)で土砂を層状に敷均し
 必要な強度が確認できる技術を搭載した大型振動ローラーで、路盤・アスファルトの下地まで土砂を締め固めます。

 法面整形工(ICT)

 

 
 掘削や盛土が完了した法面は、現地の土質によって安定する勾配で整形することで土砂崩壊を防止します。
 安定勾配はアイコンストラクション技術で管理されているので、重機オペレーターの技術や経験に左右されるリスクが減少しています。

工事ギャラリーリンク